以前、肩が凝るし目もショボショボすると嘆いていましたが、いつの間にか肩の痛みは取れています。目のショボショボ感はそのままですが、コンタクトも着けず、メガネもかけずに過ごしているので、見えにくいのも仕方がありません。

相変わらず、日に何度も階段の上り下りもしていますが、ここ数日、左ひざが痛くなります。
以前も、少し膝に違和感を感じたことがあるのですが、しばらくしたら痛みも無くなっていたのですが。

左ひざの痛みは、きっと中学生の頃、運動で左ひざを痛めたことがあるのですが『歳取ったら痛みが出るよ~』みたいなことを言われた、その痛みでしょうか。

最近、手のひらの皮(皮膚)が薄く剝けているのです。
薄皮が剝けているのです。
剝けた後は、ピーリングをした後のようなスベスベ、ではないのです。
ごわごわしているのです。
気が付くと、同じ現象が足にも出ています。足の症状はひどいものです。(もしかしたら同じではないのかも)
足の指の間の皮が剝けるのです。
水虫?とかではないと思うのですが。水虫のイメージとしては湿っているように思うのですが?
カラッと乾燥して皮が剝けるのです。大人になってこういったお肌のトラブルは初めてです。

これは、全て老化でしょうか(>_<)

若い時なら、何にも考えずに一時的なことだと考えていましたが、最近はその原因を加齢のせいかなぁ?と思うようになりました。

そもそも、ずっと独身生活を謳歌している延長で今まできているのですから、自分には年相応の自覚が足りません。

職場も、平均年齢が30代の若いスタッフの中に交じって仕事をしています。

若い女子たちと同じようにきゃぴきゃぴとはしゃぐことはありませんが、同期の男性陣(40代後半)とはよく一緒にランチをしています。
彼らは、私の年齢はせいぜい50代半ばから後半くらいに思っているようです。
以前、その中の一人と年齢の話になった時『もう還暦過ぎてるよ』と言った時、あまりの仰天振りに『ウソウソ、年齢不詳だよ~』と訂正しておきました(*^^)v

週4日とはいえ、PCの前で8時間労働はやっぱりこの年齢では疲れます。
最後の1時間はエネルギーが枯渇しているのを感じます。

どんなものでも、経年と共に劣化していくものですが、私もどんどん老化と共に劣化しているのでしょうね(:_;)
残念だけど、それはそれで面白がるしかないなと思っています(^O^)

SponcorLink




ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加しています。pochi!と(*^_^*)