夏の間は(先方の事情で)お休みしていた油絵も、少し涼しくなって再開です!

先日のお休みには、久しぶりに描いたので、とても楽しかったです!

まだまだですが、数時間、思わず没頭してしまいました。

姉も以前油絵をならっていたのかな?(姉の友人の話しだったのかな?)

教室の先生が、テクニックやらテイストやらテーマやらをこと細かく指導してくれるので、逆に自由度がなくて面白くなくなった(@_@)と言っていましたが、やっぱり、アートは自由であることが一番ですよね!

そういった意味では、今通っている教室は、自由に描かせてもらえるから面白い!
先生は、たま~に、なんか気が付いたらポイントだけ教えてくれます(*^^)v

(誰だってそうだけど)もともと、束縛されたり、管理されることが苦手な私だから、自由にほうっておいてもらえるのが一番うれしい!

私の持論ですが、趣味でも仕事でもアートに係わる人は寿命が長い…、と思っています。
私自身がアートに係わっているというのはおこがましいですが!(>_<)
一般論として!

芸術とは自分を表現することだし、自分の中に在るものを外に向けて発散する作業だから、内にため込むのではないストレスフリーになるから長生きするのかなぁ、なんて勝手に思っています。

芸術の中でも、文学などは逆で、自分の心の奥深くを掘り下げていく作業だから、内に内にと入り込んでいくのかな?と思います。
中に在るものを面白おかしく発散している作家もいますけどね(^O^)

芸術の秋とセットで、食欲の秋でもあります!

食いしん坊で、いつも食欲旺盛の私には嬉しい季節です。

いやいや、お洒落な秋も忘れないようにしなくっちゃ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加しています。pochi!と(*^_^*)